日本で仕事をする際に、ビジネス用語を理解しておくことは重要です。
この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「善処します(ぜんしょします)」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「善処します(ぜんしょします)」の意味

「善処します(ぜんしょします)」の基本的な意味

「善処します(ぜんしょします)」は、「適切に対応します」という意味で、問題や課題が発生した際に、それを解決するための最善の手段を探し、実行することを指します。ただし、この言葉は「できる限り努力します」や「前向きに検討いたします」といった、ややあいまいなニュアンスを含む言葉です。

英語では“do my best”や “take care of it”
韓国語では“최선을 다 하겠습니다”

と表現されます。

「善処します(ぜんしょします)」がよく使われる場面

「善処します(ぜんしょします)」がよく使われる場面は、以下のとおりです。

  • 仕事の依頼を受けたとき
  • 問題やトラブルが発生したとき
  • 相手からの要望や指示に応えるとき

「善処します(ぜんしょします)」の具体的な使用例

以下に、「善処します(ぜんしょします)」の具体的な使用例を紹介します。

例文1:「この問題については、善処します。」

英語で意味を確認!

“I will take care of the issue.”

韓国語で意味を確認!

“이 문제에 대해서는 최선을 다해 해결하겠습니다.”

例文2:「顧客からのクレームについて、善処します。」

英語で意味を確認!

“I will take care of the customer complaints.”

韓国語で意味を確認!

“귀하의 요청을 최선을 다해 처리하겠습니다.”

例文3:「プロジェクトの遅れについて、善処します。」

英語で意味を確認!

“We will take care of the project delays.”

韓国語で意味を確認!

“프로젝트의 늦어짐은, 최선을 다해 빠르게 처리하겠습니다.”

「善処します(ぜんしょします)」の持つニュアンスと使用時の注意点

「善処します(ぜんしょします)」は、問題を解決するために最善を尽くすという意味ですが、必ずしも解決できることを保証するものではありません。そのため、使用する際には、その点を相手に伝えることが大切です。
また、「善処します」というときは具体的な内容や期限を明示しない場合が多いため、相手によっては不誠実と思われたり、信頼性を感じないと感じられたりする可能性があるため、使用する場面は慎重に選びましょう。

「善処します(ぜんしょします)」のその他の表現

「善処します(ぜんしょします)」の代替語

「善処します(ぜんしょします)」の代替語としては、以下のようなものがあります。

  • 対応します
  • 努力します
  • 対策を講じます

「善処します(ぜんしょします)」と関連する他のビジネス用語

「善処します(ぜんしょします)」と関連する他のビジネス用語には、以下のようなものがあります。

検討いたします:提案された内容についてよく考え、判断を下すという意味
協議いたします:複数人で意見を出し合い、合意を形成するという意味
お取り計らいいただけますか:相手に特定の手配や対応をお願いする際に使う表現

「善処します(ぜんしょします)」は、日本のビジネスシーンでよく使われる言葉です。
正しく理解して使いこなせるように、ぜひ覚えておきましょう。