日本のビジネスシーンでは、仕事が忙しい様子を表す「バタバタする」という言葉がよく使われます。しかし、外国人にとっては馴染みのない言葉かもしれません。
この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「バタバタする」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「バタバタする」の意味

「バタバタする」の基本的な意味

「バタバタする」は、忙しく動き回る様子を表す言葉です。バタバタとは、手足を激しく動かしたり、周りのものが机から落ちるなどして、騒がしくて音を立てている様子を表現しています。この言葉は、仕事が多くて忙しい時や、時間に追われている時などに使われます。

英語では“to be busy”
韓国語では“바쁘게 움직이다”
ミャンマー語では“ပြာယာခတ်ပြီးအလုပ်များနေတယ်”

と表現されます。

「バタバタする」がよく使われる場面

「バタバタする」がよく使われる場面は、以下のとおりです。

  • 締め切りが迫っているとき
  • 複数の仕事を同時に抱えているとき
  • 急なトラブルが発生したとき

「バタバタする」の具体的な使用例

以下に、「バタバタする」の具体的な使用例を紹介します。

例文1:「プロジェクトの締め切りが近づいていて、毎日バタバタしています。」

英語で意味を確認!

“The project deadline is approaching, and I’m busy every day.”

韓国語で意味を確認!

“프로젝트의 마감이 다가와서 매일 바쁘게 움직이고 있습니다.”

ミャンマー語で意味を確認!

“ပရောဂျက်ရဲ့ ပြီးဆုံးရက်က နီးလာတော့ နေ့တိုင်း ပြာယာခတ်ပြီးအလုပ်များနေတယ်။”

例文2:「新しいシステムの導入で、みんなバタバタしている。」

英語で意味を確認!

“Everyone is busy with the introduction of the new system.”

韓国語で意味を確認!

“새로운 시스템 도입으로 모두가 바쁘게 움직이고 있습니다.”

ミャンマー語で意味を確認!

“ကုမ္ပဏီဲရဲ့လုပ်ငန်းဆိုင်ရာစနစ်သစ်တစ်ခုကို
အသုံးပြုဖို့ စတင်တော့ လူတိုင်း ပြာယာခတ်ပြီးအလုပ်များနေတယ်။”

例文3:「急なトラブルが発生して、バタバタした一日だった。」

英語で意味を確認!

“Something unexpected happened, and the day got really busy.”

韓国語で意味を確認!

“급작스러운 문제가 발생하여 바쁜 하루였습니다.”

ミャンマー語で意味を確認!

“ပြဿနာတစ်ခုကရုတ်တရက် ဖြစ်ပွားလို့ တစ်နေ့လုံး ပြာယာခတ်ပြီးအလုပ်များနေတယ်။”

「バタバタする」の持つニュアンスと使用時の注意点

「バタバタする」という言葉は、「忙しい」と同じ意味を持ちますが、直接的な表現よりも少しソフトな印象を与えるため、相手に対して過度な気遣いを求めず、穏やかに状況を伝えることができます。
しかし、この表現は目上の人やビジネスパートナーなど、フォーマルなシチュエーションではあまり適していません。その理由は、単に「バタバタしていた」と伝えることが言い訳に聞こえる可能性があるからです。
そのため、忙しさを理由に何かを遅らせたり、約束を果たせなかった場合は、単に状況を説明するだけでなく、丁寧に謝罪し、理由を詳しく説明することが望ましいでしょう。

「バタバタする」のその他の表現

「バタバタする」の代替語

「バタバタする」の代替語としては、以下のようなものがあります。

  • 忙しい(いそがしい)
  • 多忙(たぼう)
  • 立て込んでいる(たてこんでいる)
  • 忙殺(ぼうさつ)されている
  • 追われている(おわれている)

「バタバタする」と関連する他のビジネス用語

「バタバタする」と関連する他のビジネス用語には、以下のようなものがあります。

締め切り:タスクやプロジェクトを完了するための最終期限のこと
繁忙期:仕事や業務が特に忙しい時期のこと
残業:定められた勤務時間を超えて働くこと

「バタバタする」は、日本のビジネスシーンでよく使われる言葉です。
正しく理解して使いこなせるように、ぜひ覚えておきましょう。