日本で仕事をする際に、ビジネス用語を理解しておくことは重要です。
この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の意味

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の基本的な意味

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」は、「教えてください」という意味の言葉です。ここでの「ご」は敬意を表す接頭語で、「教示(きょうじ)」は「教え示す」を指し、「願います」は「お願いする」ことを意味します。
ビジネスの場で、自分が知らないことなどを尋ねる際、通常は「教えてください」という表現よりも、より丁寧な表現として「ご教示(ごきょうじ)願います」が使われます。

英語では”Could you please teach me?”
ベトナム語では”Bạn có thể dạy tôi không?”
韓国語では”가르쳐 주시겠습니까?”

と表現されます。

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」がよく使われる場面

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」がよく使われる場面は、以下のとおりです。

  • 仕事のやり方や手順を教えてもらうとき
  • 知らないことや疑問点について教えてもらうとき
  • アドバイスや指示をもらうとき

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の具体的な使用例

以下に、「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の具体的な使用例を紹介します。

例文1:「このプロジェクトの進め方について、ご教示願います。」

英語で意味を確認!

“Could you please teach me how to proceed with this project?”

ベトナム語で意味を確認!

“Bạn có thể dạy tôi cách tiếp tục với dự án này không?”

韓国語で意味を確認!

“이 프로젝트를 어떻게 진행해야 하는지 가르쳐 주시겠습니까?”

例文2:「新しいシステムの使い方について、ご教示いただけますでしょうか。」

英語で意味を確認!

“Could you please teach me how to use the new system?”

ベトナム語で意味を確認!

“Bạn có thể dạy tôi cách sử dụng hệ thống mới không?”

韓国語で意味を確認!

“새 시스템의 사용 방법을 가르쳐 주시겠습니까?”

例文3:「あなたの考えについて、ご教示いただきたく存じます。」

英語で意味を確認!

“I would be interested in hearing your thoughts.”

ベトナム語で意味を確認!

“Bạn có thể giúp tôi hiểu rõ hơn suy nghĩ của bạn không?”

韓国語で意味を確認!

“당신의 생각에 대해 가르쳐 주시겠습니까?”

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の持つニュアンスと使用時の注意点

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」は、相手に敬意を示しつつ、何かを教えてもらいたいという気持ちを伝える言葉です。通常、上司やビジネスの取引相手など、公式な場面で使用されます。「教えてください」の言い換えですが、丁寧なニュアンスがあるため、友達や家族といった親しい関係の人たちに対して使うのは不自然です。
この表現には類似したものもいくつか存在しますが、それぞれ違いがあるため、正しい文脈で使うことが大切です。

【 よく似た表現 】

ご教授(きょうじゅ)願います:「ご教授(きょうじゅ)願います」は、「ご教示(きょうじ)願います」と同じく、何かを学びたいときに使われる言葉です。しかしながら、この表現はより専門的な技術、知識、学問などを学びたいときに適しています。言葉通りに訳すと、「教えを授けてください」となります。

× (分野)の専門家である先生に、ご教示(きょうじ)いただきたく存じます。
〇 (分野)の専門家である先生に、ご教授(きょうじゅ)いただきたく存じます。

× このプロジェクトの進捗状況について、ご教授(きょうじゅ)ください。
〇 このプロジェクトの進捗状況について、ご教示(きょうじ)ください。

ご享受(きょうじゅ)願います:享受(きょうじゅ)は、受け取って自分のものとすることを指します。そのため、「ご享受願います」は「お受け取りください」という意味になり、「ご教示(きょうじ)願います」とは全く違う意味になるため注意が必要です。

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」のその他の表現

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の代替語

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」の代替語としては、以下のようなものがあります。

  • 教えていただけますか
  • ご指導いただけますでしょうか
  • ご助言いただけますでしょうか

これらの言葉も同様に、相手に何かを教えてもらいたいときに使います。

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」と関連する他のビジネス用語

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」と関連する他のビジネス用語には、以下のようなものがあります。

今後(こんご)ともよろしくお願いいたします:ビジネスや日常生活でよく使われる表現で、これからも引き続き良好な関係を維持していきたいという意思を示す言葉
ご指導(しどう)ご鞭撻(べんたつ)のほどよろしくお願いいたします:上司や先輩、教師など、目上の相手に対して指導や助言を求める際に使われる表現
お手数(てすう)をおかけいたします:相手に何かを依頼やお願いをする際に、相手の負担や手間をかけることの理解と謝罪の気持ちを表す言葉

「ご教示願います(ごきょうじねがいます)」は、日本のビジネスシーンでよく使われる言葉です。
正しく理解して使いこなせるように、ぜひ覚えておきましょう。