日本のビジネスシーンでは、相手の気持ちを察して行動することが重視されます。このような状況を「空気を読む(くうきをよむ)」と言います。
この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「空気を読む(くうきをよむ)」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「空気を読む(くうきをよむ)」の意味

「空気を読む(くうきをよむ)」の基本的な意味

「空気を読む(くうきをよむ)」は、相手の気持ちやその場の雰囲気を察して、状況に合わせた行動を取ることを指す言葉です。空気を読んで行動することは日本のビジネスシーンでは特に重要視されます。

英語では”reading the atmosphere”
ベトナム語では”Cảm nhận được tình hình”
韓国語では”분위기파악하다”

と表現されます。

「空気を読む(くうきをよむ)」がよく使われる場面

「空気を読む(くうきをよむ)」という行動は、日常生活のさまざまな場面で必要とされます。

  • 会議や打ち合わせ
  • 仕事の依頼や指示
  • クレーム対応
  • 日常の業務コミュニケーション

「空気を読む(くうきをよむ)」の具体的な使用例

以下に、「空気を読む(くうきをよむ)」の具体的な使用例を紹介します。

例文1:「会議で発言のタイミングを計り、空気を読んで発言する。」

英語で意味を確認!

“During a meeting, carefully choose the right moment to speak by reading the atmosphere.”

ベトナム語で意味を確認!

“Trong cuộc họp, đánh giá thời điểm để phát biểu và nói chuyện bằng cách cảm nhận tình hình.”

韓国語で意味を確認!

“회의에서 발언 타이밍을 재고, 분위기를 읽고 발언하다.”

例文2:「上司から仕事を依頼されたとき、空気を読んで引き受けた。」

英語で意味を確認!

“When given a task by my superior, I assessed the situation and agreed to take it on.”

ベトナム語で意味を確認!

“Khi được cấp trên yêu cầu nhận một công việc, đã nhận lời bằng cách cảm nhận tình hình.”

韓国語で意味を確認!

“상사로부터 일을 부탁받았을 때, 분위기를 읽고 받아들였다.”

例文3:「顧客からのクレームに対して、空気を読んで丁寧に対応した。」

英語で意味を確認!

“Handled a customer’s complaint with courtesy by carefully considering the circumstances.”

ベトナム語で意味を確認!

“Đã xử lý phản hồi của khách hàng một cách lịch sự bằng cách cảm nhận tình hình.”

韓国語で意味を確認!

“고객의 클레임에 대하여, 분위기를 읽고 예의 바르게 대응했다.”

「空気を読む(くうきをよむ)」の持つニュアンスと使用時の注意点

「空気を読む」という表現には、場の緊張感や雰囲気を敏感に察知し、適切に反応する能力を指すニュアンスがあります。また、この能力に欠ける人を指して「空気が読めない」とか、略して「KY(Kuki ga Yomenaiの頭文字)」とも呼びます。しかし、このような言い方はビジネス環境や上司など目上の人に対しては非常に不適切であり、失礼に当たるため、使わないようにしましょう。

「空気を読む(くうきをよむ)」のその他の表現

「空気を読む(くうきをよむ)」の代替語

「空気を読む(くうきをよむ)」の代替語としては、以下のようなものがあります。

  • 察する(さっする)
  • 理解する(りかいする)
  • 感じ取る(かんじとる)
  • 汲み取る(くみとる)
  • 忖度する(そんたくする)※

※「忖度する(そんたくする)」については、以下の記事も参考にしてください。

忖度(そんたく)とは?日本のビジネスシーンで使える用語解説

忖度(そんたく)とは?日本のビジネスシーンで使える用語解説

この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「忖度(そんたく)」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「空気を読む(くうきをよむ)」と関連する他のビジネス用語

「空気を読む(くうきをよむ)」と関連する他のビジネス用語には、以下のようなものがあります。

場の空気:その場の様子や雰囲気を表す言葉
深読みする:他人の言葉や行動、物事の事情などを、必要以上に読み取ること
行間を読む:文字で直接表現されていない、筆者の本当の気持ちや意向を感じ取ること

「空気を読む(くうきをよむ)」は、日本のビジネスシーンでよく使われる言葉です。
正しく理解して使いこなせるように、ぜひ覚えておきましょう。