日本で仕事をする際に、ビジネス用語を理解しておくことは重要です。
この記事では、日本のビジネスシーンで使えるビジネス用語「なるはや」について、その意味や使われる場面、具体的な例を紹介します。

「なるはや」の意味

「なるはや」の基本的な意味

「なるはや」は、「なるべく早く」を短くした言葉です。「なるべく(できる限り)早く」という意味があり、急ぎの仕事や緊急の対応を求められる場面などで使われます。

英語では“as soon as possible”
ベトナム語では“càng sớm càng tốt”
韓国語では“되도록 빠르게”

と表現されます。

「なるはや」がよく使われる場面

「なるはや」がよく使われる場面は、以下のとおりです。

  • 納期が迫っている場合
  • 新規事業の立ち上げなど、短期間で成果を出す必要がある場合
  • 緊急の対応が必要な場合

「なるはや」の具体的な使用例

以下に、「なるはや」の具体的な使用例を紹介します。

例文1:「このプロジェクトは締切りが迫っているので、なるはやで進めましょう。」

英語で意味を確認!

“Since the deadline for this project is approaching, let’s proceed as soon as possible.”

ベトナム語で意味を確認!

“Vì hạn chót cho dự án này đang đến gần, hãy tiến hành càng sớm càng tốt.”

韓国語で意味を確認!

“이 프로젝트는 마감이 다가오고 있으므로, 되도록 빠르게 진행합시다.”

例文2:「報告書の完成をなるはやでお願いします。」

英語で意味を確認!

“Please complete the report as soon as possible.”

ベトナム語で意味を確認!

“Làm ơn hoàn thành báo cáo càng sớm càng tốt.”

韓国語で意味を確認!

“보고서를 되도록 빨리 완성해 주세요.”

例文3:「急な依頼が入ったので、なるはやで対応をお願いします。」

英語で意味を確認!

“We have received an urgent request, so please handle it as soon as possible.”

ベトナム語で意味を確認!

“Chúng tôi đã nhận được một yêu cầu khẩn cấp, vì vậy xin hãy xử lý nó càng sớm càng tốt.”

韓国語で意味を確認!

“급한 요청이 들어왔으니 되도록 빨리 처리해 주세요.”

「なるはや」の持つニュアンスと使用時の注意点

「なるはや」という言葉には、相手の状況を理解しながらも、可能な限り迅速に行動を起こしてほしいというニュアンスがあり、日本のビジネスの場ではしばしば耳にするものです。しかし、この言葉はややカジュアルな響きを持つため、上司やビジネスパートナーなど、立場の上の人に対して使用する際には、その場の状況をよく見極め、適切な言葉遣いを選ぶことが大切です。

「なるはや」のその他の表現

「なるはや」の代替語

「なるはや」の代替語としては、以下のようなものがあります。

  • 優先的に(ゆうせんてきに)
  • 急ぎで(いそぎで)
  • 至急(しきゅう)

これらの言葉も同様に、急いで、なるべく早くといった意味があります。

「なるはや」と関連する他のビジネス用語

「なるはや」と関連する他のビジネス用語には、以下のようなものがあります。

早急に:できるだけ速やかに行動することを求める表現
大至急:非常に緊急であることを強調し、即座の対応を要求する言葉
最優先で:他のすべてよりも先に、とりわけ重要な事柄として扱うべきであることを示す表現
一刻も早く:文字通り「一刻(わずかな時間)も無駄にせずに」という意味で、急ぎの対応を求める表現
朝イチで:その日の朝一番に行うこと
午後イチで:その日の午後の最初に行うこと

「なるはや」は、日本のビジネスシーンでよく使われる言葉です。
正しく理解して使いこなせるように、ぜひ覚えておきましょう。